広島へ

5/26に、広島に行ってきました。

広島から島根、高速道路がつながってから初めての陸移動。

途中道の駅はピカピカで魅力的で、移動時間も休憩しながら片道3時間。やれうどんだわ、たまごかけごはんやら、誘惑いっぱい(笑)

それにしても、こんなにショートカットできるとは、便利になったものですね。

 

この日はオバマ大統領の来る前日、超厳戒態勢の広島。

なんだか物々しい雰囲気を感じつつ、万が一にも当日じゃなくてよかったねえ、なんて言いながら、会場へ。

今日はセミナーとアイカさんの新商品発表会。外壁材のジョリパットとか、オーダーでつくるときのキッチン材とか、何かとお世話になることが多い建材メーカーさんです。また、本社が名古屋なので、名古屋出身のわたしたちにしてみたら、とても懐かしくて馴染みがあります。なにせ、ショールームの隣のマンションに住んでたし、そのショールームは夫のチームの後輩が設計担当していたなあ。でも、島根にいるとショールームはおろか新製品発表会もなかなか来てくれないし、見れる機会ない。今日は山陰から山陽まで移動して、楽しみにしてきました。

新商品の中でも、一番気になったのは、やっぱりジョリパット。

天然土を混ぜた、意匠的にどんどん使いたいと思うものも沢山でした、紹介したいものも沢山あるんだけど、それらを置いておいても私が目を奪われたのは、ジョリパッドDE磨きのスタッコ。

一般的にこの技法はイタリアンスタッコと呼ばれますが、同じ左官材料でも、大理石のような仕上がりになります。、本当に職人さんが磨くんです、艶が出るんです。職人技。

10年以上前、北海道の十勝ホテルで左官職人の巨匠久住章さんの作品で見た、このイタリアンスタッコ技法。こんな大きなメーカーの新商品発表会の新しい提案として見られるなんて!と、なんだか感動で胸がいっぱいになりました。十勝ホテル、もういっかい見たいな。

DSC_2326

DSC_2326

DSC_2327

DSC_2327

DSC_2328

DSC_2328



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)